2005年直島への旅(2020.06.05 Fri.)

京セラ美術館の写真「護王神社模型」を見てやぎが叫ぶ「これ見たよ!直島で」と。確かに直島へ行った。様々なアート作品を見た。まっくらな家に入ったり、地中にもぐったりした。ガラスの階段には見覚えが… 当時の写真が見つかった。はい、確かに行ってましね、見てましたね、護王神社。すぐに思い出せないのも無理はない。15年も前のことですから(と必死に言い訳をするわたし)。すぐに思い出したやぎの記憶力を褒めよう。このときはマイレージで高松へ飛んで、そこからフェリーに乗って直島へ。高松では当時お世話になっていた草履屋さんへお寄りしたり、着物仲間のTちゃんとお会いしたり。直島ではベネッセハウス ミュージアムに宿泊。眺めのとてもよい部屋で、食事も美味しかった。地中美術館や家プロジェクト(護王神社はこのプロジェクトのひとつ)など、のんびりとアートに触れ、とても楽しい時間を過ごした。このときは一泊だけで、今度は数泊したいと思いながら島を後にしたのであった。また行かなくちゃ!そんな思いを込めて、2005年の高松・直島への旅をアルバムに。