罠に御用心(2021.08.21 Sat.)

雨の贈り物つくづく議論が苦手な人の集まりだと思う。すぐに感情論に走りがち。そう言う自分も議論は苦手。だからこそ、感情的にならないように。一方的にならないように。科学に信を起き、疑いの目を持って、事象に向き合うことを心がけたい。今、世の中はトラップもいっぱい。さもさも真実のように見せかけて… というような罠も多い。用心深くならなければ。

効果がある、なし、賛成、反対、真っ二つの様相を見せているイベルメクチン。こちらの行く末も、冷静に見守りたい。大村先生ご自身も「私は別にイベルメクチンで商売をしたいわけでも、やみくもに早く日本で治験を終えて承認してほしいと言っているわけでもありません。ただ、何が本当に正しいかを見極めてほしいと願っているだけなのです」(週刊エコノミスト Onlineより抜粋)と語っている。それにしてもヘッドラインは内容を正しく伝えて欲しいなぁ。先生は「イベルメクチン」と言い切ってないぞ!“激白”でもないし(笑)

相変わらずすっきりしないお天気が続く。涼しいのは助かるが、青空が恋しい。雨も、ほどほどであればありがたい。

+++++
千葉真一さんを偲んで「戦国自衛隊」を見た。「キイハンター」も大好きだった。あんなにかっこよかったアクションスターの千葉真一さんも、新型コロナには勝てなかったかと残念でならない。子供時代から大いに楽しませてくれた感謝を、捧げます。