写真館

「写真館」は、京都市 吉田山での写真日誌や、あちこち訪れた旅先の記録です。

京都市 左京区 吉田山は東西200m、南北300mぐらいの山と言うよりは小高い丘です。それほど広くないエリアですが、多種多様な昆虫、鳥、植物、キノコが生息しており、写真好きの人を楽しませてくれます。カメラ片手の気楽な散歩にはもってこいの場所です(笑)。

・昆虫や鳥の図鑑はこちらから…
・写真ギャラリーはこちらから…
・プロ裏ミング日記はこちらから…

君の瞳は10000ボルト(2015.06.03)

昆虫の写真を撮る時には目にフォーカスを合わせろと言われます。昆虫だけでなく、人、動物、鳥などでもそうです… 続きを読む

その個性は極まれリ(2015.05.29)

フサヤガ(房夜蛾)は、その止り方で偉才を放っております。何か(木の枝?)に擬態しているのだと思うのですが… 続きを読む

狩られた虫が気になる(2015.05.28)

春から夏にかけて、ムシヒキアブ(虫挽き虻)の種類は少しずつ時期をずらして登場してきます(獲物分配の法則か?)… 続きを読む

夏休みが最大の天敵?(2015.05.26)

夏休みが始まるとクワガタを求めて子供達が山を闊歩します(我が家では玄関にいたりしますが)。大いなる天敵の… 続きを読む

ご夫婦の子育ても佳境(2015.05.19)

家の前に立っている電柱から横につき出ている四角い鉄のパイプの中に巣作りを始めたスズメのご夫婦。最近では… 続きを読む

生まれて直ぐ生存競争(2015.05.18)

庭のサツキに生みつけられていた大きなカマキリの卵から(多分オオカマキリ)、ワサワサと子供たちが誕生しました… 続きを読む

優雅に着物を着こなす(2015.05.16)

小さな蛾(10mmぐらい)の中には、優雅に着物を着こなしているとしか見えない、奇麗な羽の持ち主が沢山います… 続きを読む

青くて小さき傾奇者(2015.05.15)

ハエトリグモは巣を張ることなく、家の中でもピョンピョンと跳ねながら小さな虫を捕食する可愛い連中です。その中でも… 続きを読む

赤色になる意味を考る(2015.05.12)

ヨコズナサシガメは脱皮した瞬間は真っ赤な色をしています(美しい)。脱皮時は最も無防備な状態ですので、天敵続きを読む

美しい花にはトゲが…(2015.05.08)

この季節、咲き集う花には獲物をねらうササグモが静かに鎮座しています。皆さん礼儀正しく、ひとつの花の上に一匹… 続きを読む