お花はいい。うれしいときもかなしいときも寄り添ってくれる。和花も洋花もそれぞれにいい。でも最近は山野草や茶花が特に気になる。そんなお年ごろ。

ツバキ2

ようやく春 (2018.03.13 Tue.)

今年の冬は殊の外厳しく、特に二月の気温が低かったので、我が家の椿の開花が随分と遅れた。一番最初に開くト伴椿も3月に入ってようやくという有り様。ここに来て一気に気温が上がってきたので、他の椿もあわてて花開く。 続きを読む

スイセン

お正月の花 (2018.01.06 Sat.)

昔、20代の頃に活花を習っていた頃は年末にお正月のお花の活け込みをした。松やその他縁起のいい花材を取り合わせて華やかに。 続きを読む

イトススキ1

名残 (2017.12.10 Sun.)

冬への入り口。しかし庭にはまだ秋のなごりも。イトススキ、数年前から穂が出る様になった。今年はいくつも出て、風にそよぐ姿が楽しめた。 続きを読む

タカサゴフヨウ

ついに花開く (2017.08.03 Thu.)

勉強会でご一緒の方からいただいたタカサゴフヨウ、成りはずいぶんと立派になった。しかし花が咲かず。去年も一昨年も蕾がついたのに黒ずんで落ちてしまった。今年はさらに蕾の数が増えて結構な大きさまできれいな色だったので大いに期待をした。 続きを読む

ナデシコと常山アジサイ (2017.06.26 Mon.)

余所より遅れて咲いたカワラナデシコ。次々と開いて庭が華やぐ。続いてジョウザンアジサイ(ディクロア・フェブリフガ)も開き始めた。
続きを読む