写真館

「写真館」は、京都市 吉田山での写真日誌や、あちこち訪れた旅先の記録です。

京都市 左京区 吉田山は東西200m、南北300mぐらいの山と言うよりは小高い丘です。それほど広くないエリアですが、多種多様な昆虫、鳥、植物、キノコが生息しており、写真好きの人を楽しませてくれます。カメラ片手の気楽な散歩にはもってこいの場所です(笑)。

・昆虫や鳥の図鑑はこちらから…
・写真ギャラリーはこちらから…
・プロ裏ミング日記はこちらから…

止まってよと祈る日々(2015.10.12)

空を飛んで移動しているムシを撮影するのは、チョウのようにゆっくり飛ぶものでも(例外あり)、かなり難しいものが… 続きを読む

泥をコネコネ巣を作る(2015.09.21)

ドロバチトックリバチの仲間は泥を使い幼虫のために見事(芸術的)な巣を作ります。普通は石垣とか軒下などが適所… 続きを読む

戦略的に生産量を調整(2015.09.18)

そろそろ秋へ突入(まだセミが元気良く鳴いていますが)、屋根への「ドングリ爆撃」の季節が近づき、青葉の上には… 続きを読む

生存のための試練多し(2015.09.09)

天敵に捕獲されることなく順調に成長していたとしても、油断できないのが虫の世界。いつも、固有の寄生昆虫(ハチなど)が… 続きを読む

光モノには福きたる!(2015.09.05)

甲虫の光モノの双璧と言えば、タマムシハンミョウ(斑猫)でしょう。名前に「」の文字が付いていることから… 続きを読む

山頂がテリトリーです(2015.09.04)

子供の頃の記憶をたどると、イトトンボ系のハグロトンボなどは川辺などを優雅にヒラヒラと飛んでいるはずなんですが、散歩していると… 続きを読む

熱帯雨林を歩くごとし(2015.08.30)

夏が始まるころ、生まれたばかりのニホンカナヘビニホントカゲのオチビちゃん達が元気に活動し始めます。個人的には… 続きを読む

お食事中はお静かに!(2015.08.28)

夏、草木の葉や木の樹液など、人が通るすぐそばに食堂がある甲虫とは、しばしば顔を合わせることになります。雨上がり… 続きを読む

昆虫でないムシ(笑)(2015.08.26)

ご存知の通りクモは昆虫ではありません。しかし、人との関わりの深さからムシと呼んでも良いのではないでしょうか… 続きを読む

葉の上に落ちた木の枝(2015.08.23)

この時期は、夏が好きな色々なシャチホコガに出会える季節です。そんな中でも、葉の上に落っこちて来た「木の枝」に… 続きを読む