写真館

「写真館」は、京都市 吉田山での写真日誌や、あちこち訪れた旅先の記録です。

京都市 左京区 吉田山は東西200m、南北300mぐらいの山と言うよりは小高い丘です。それほど広くないエリアですが、多種多様な昆虫、鳥、植物、キノコが生息しており、写真好きの人を楽しませてくれます。カメラ片手の気楽な散歩にはもってこいの場所です(笑)。

・昆虫や鳥の図鑑はこちらから…
・写真ギャラリーはこちらから…
・プロ裏ミング日記はこちらから…

生まれたては色白です(2016.05.09)

ハエ図鑑」を整理している時に素性が分からないハエがいました。どこを探してもこんなハエは見つからない、でもどこかで… 続きを読む

暗闇に潜むのは止めて(2016.04.29)

ハチテントウムシなどは明るい場所にいますが、多くのムシさんは撮影には適さない暗い場所に潜んでいます(笑)… 続きを読む

魅力的なお尻は健在!(2016.04.25)

今年も早々に、大好きなフサヤガ(房夜蛾)にお会いできました。相変わらず魅力的なお尻(笑)。フサヤガはどうやら… 続きを読む

ひっそり咲くのも一興(2016.04.16)

春がやって来てお花の季節となりました。広いお花畑のような場所で「どうよ!」とばかりに咲き乱れるのも美しいのですが… 続きを読む

鳥は枝に止まるのです(2016.04.12)

多くの鳥は枝に止まるので(いつも地べたで食事をしているシロハラのような例外もいますが)落葉樹の葉が落ちている… 続きを読む

桜の見頃も終わりです(2016.04.10)

今年も、そろそろ桜の見頃も終わりに近づきました。窓の外ではヒラヒラと桜の花吹雪、石畳の路地はピンクの雪景色… 続きを読む

春一番でホバーリング(2016.04.06)

春が近づくと、一番最初にご近所で活動しだす昆虫がビロウドツリアブです。同じく、アシブトハナアブホソヒラタアブの… 続きを読む

春の足音を聴きながら(2016.03.30)

スギ花粉の飛散とともに、樹木の若芽が芽吹き、野草の愛らしい花がどんどん開花していきます。寒さも遠のき心地よい… 続きを読む

隣のお嬢さんにご挨拶(2016.03.23)

最近では、いつも決まった時間に玄関前でお食事をしているレディ・ジョウビタキさんとすっかりお友達になりました… 続きを読む

君の名は?と問いたい(2016.03.12)

うちの近くには疎水が流れているため、冬でもカゲロウトビゲラが飛んできます(ひょっとして鴨川からかも?)… 続きを読む