Rue de Vin (2017.09.14 Thu.)

Rue di Vin Sauvignon Blanc 2013ハンケイ500m」というフリーマガジンがある。このフリーマガジン、「半径500m」というのがいい。取材も丁寧でおもしろく読み応えあり。最新版は北白川(市バス)から半径500m。お膝元。その最新版vol.039でばんばんことばんばひろふみさんが紹介されているラオス料理店「KHANTY」(カンティ)へさっそく行ってみた。シェフはラオス人を父に持つカナダ人のJONOさん。お母様はなんとイタリアはカラブリアのご出身。そしてなんとなんとご本人の出身は私が昔ホームステイをしたPort Modyという町!なんとも奇遇です。2年前に日本人の奥様マキさんと“幼いころからラオス人の父が作ってくれていた食事を、京都人にも味わってもらいたい”と「KHANTY」をオープンしたそうです。

心地よい音楽が流れお友達の家に招待されたような気分になれるゆったりとした店内。厨房からはハーブやスパイスのいい香りがそこはかとなく漂う。頼んだお料理はどれも本当に美味しい。食材、見た目、味、いずれも私の好きなテイスト。こちらをご紹介してくれたばんばひろふみさんに感謝です!

そしてこの夜出会った長野のワイン、Rue de Vin Sauvignon Blanc 2013。これがまた何とも美味しくて、本当に幸せな夜になりました。地下鉄で「ハンケイ500m」を手に取らなかったら未だ出会わなかったお料理とワイン、そして人。こんな素敵な偶然がひょこり飛び出すのが人生の愉快なところ。Viva la vita!!