東京から京都へ。転居に伴い茶の湯(表千家流)のお稽古場も変わる。一から出直し、新たな気持ちで茶の湯に向かい合う。「茶禅同一味」を理解できる日を夢見て。

即中茶記

竹台子一つ飾り(2020.09.01 Tue.)

棚物の起源、根本は真台子である。大応国師(南浦紹明)が文永年間に、支那より真台子を持ち帰ったのが始まりであると… 続きを読む

お雛様

雛祭り(2020.03.03 Tue.)

茶の湯稽古。お菓子は「引千切」(ひちぎり/二条駿河屋製)。このときだけは数種ある中から好きなものを選んでよいという特別ルール@お稽古場。 続きを読む

舞妓ちゃん@天神さん

梅花祭野点大茶湯(2020.02.25 Tue.)

お茶席の券をいただきお稽古の前に天神さんへ。ずいぶんと道路が混んでいる。そういえば先週の金曜日(21日)も同じように道路が混んでいていっとき随分と空いたように思ったバスも、かなり混み合っていた。 続きを読む

野菜づくし

米粉のクッキー(2020.01.20 Mon.)

年末に予定していた庭の手入れが私の怠慢で日延になって、ようやく本日庭師さんデー。隅々まで丁寧に手を入れていただき、すっきり。なんとも気持ちがいい。 続きを読む

花びら餅(とま屋製)

月釜@水無瀬神宮(2020.01.17 Fri.)

10月のお献茶式へは毎年足を運んでいる水無瀬神宮。ご縁あって月釜へ寄せていただく。大福茶のお席もあり、思いがけず初めての体験。テレビのニュースで見たことがある、大きな大きなお茶碗でお濃茶のように回し飲みをする大福茶。果たしてちゃんと飲めるだろうか。 続きを読む