東京から京都へ。転居に伴い茶の湯(表千家流)のお稽古場も変わる。一から出直し、新たな気持ちで茶の湯に向かい合う。「茶禅同一味」を理解できる日を夢見て。

すやの栗きんとん2

秋来たる (2018.09.21 Fri.)

毎秋、やぎ叔父が「栗きんとん」を送ってくれる。最初にこのお菓子を口にしたときの驚きを今でも思い出す。その名にも驚いた。「きんとん」と言えば、お節のあの料理とばかり思っていたから。 続きを読む

真如堂

重陽の節句 (2018.09.09 Sun.)

とは言え新暦では菊も咲かないので気分は出ず。そして雨。小止みになったところで真如堂さんまで。マルシェが開催されるとポスターで見たので行ってみる。境内見たところではあまり被害はなかったようだ。ほっ。 続きを読む

柚衣3

柚衣 (2018.06.18 Mon.)

「これ、美味しいのよ」と松江駅のお土産コーナーで知人。それでは買って帰りましょうと購入。「この時期、冷やしても」とお店の方。さっそく冷やしていただきました。販売元は「若草」で有名な“彩雲堂”さん。 続きを読む

ぼてぼて茶2

ぼてぼて茶 (2018.06.17 Sun.)

茶の湯文化学会総会・大会2日目。今日は研究発表及びシンポジウム。合間にぼてぼて茶の接待がありました。一度京都でいただいたことがあるぼてぼて茶。本場で頂戴するのは初めて。 続きを読む

雪景色

月釜@金毛院 (2018.01.14 Sun.)

今朝は随分と寒さが和らいだ。これはもしや、とカーテンを開けるとやはり一面の銀世界。随分と積もっていたら着物にブーツとハイカラさんスタイルも覚悟をしたが、雨下駄で大丈夫と判断して家を出る 続きを読む