少年易老学難成 一寸光陰不可軽 未覚池塘春草夢 階前梧葉已秋風
少年老い易く学成り難し 一寸の光陰軽んずべからず
いまだ覚めず池塘春草の夢 階前の梧葉すでに秋風 (朱熹「偶成」)

ようやく学びの楽しさがわかって来た。遅い!でもわからないよりはまし?(笑)

八百一本館の畑

書と茶 (2018.01.21 Sat.)

昨日は書の初稽古。明治の三筆を知る。以下覚書。 続きを読む

松永尺五「講習堂」跡

江戸期の私塾を訪ねる (2017.12.20 Wed.)

Y先生の週一講座。本日年内最後。懸案のご近所私塾探訪。下調べそして案内役はKさん。一時間のレクチャーの後、出発。以下ルートなど覚書。
続きを読む

蛹

三度目のイモムシ (2017.09.23 Sat.)

今夏アオスジアゲハのイモムシくんが三回。最初は一匹、次は二匹、最後は9月に入って三匹。計ったようだ(笑)初回と二度目、いずれも蛹になる前に忽然と消えてしまった。 続きを読む

チーズセミナー (2018.08.05 Sat.)

ロマージュ・ドゥ・ミテスさんと前田豊三郎商店さんの企画、「季節のチーズとワイン vol.1」へ参加。今回はスライドで製作過程や畑の様子なども拝見。「食べ比べ」という企画もあって今まで以上に充実した内容。 続きを読む

一休宗純墓所門扉

一休さん (2017.07.29 Sat.)

昨日の一休シンポジウム@花園大学に続いて本日は京田辺の一休寺でシンポジウム開催。始めて訪れる場所ゆえ、少し前に伺って方丈や本堂などへもお詣りする。一休さんのお墓(宮内庁管理)にまずは手を合わせる。 続きを読む